アルファード タイプブラック 納車・納期 最新情報

typeblack-nousha-01

アルファードタイプブラックの納期や納車までの期間は、とても気になるところです。

この記事では、6月予約の場合、7月予約の場合、予約時期による納期の違いについて、見ていきます。

新型アルファードを30万円以上

6月の予約では8月中には納車

6月中に購入の予約をした人であれば、8月中には納車が可能である場合が多いようです。

早い人では7月の後半には納車が見込めることもあり、2ヶ月弱でタイプブラックの納車が完了するとの予想です。

このモデルの公式発表が7月上旬でしたから、その前の予約で8月いっぱいまでには納車が完了すると見て良いでしょう。

短い人だと1ヶ月半で納車まで至ることもあるため、比較的早い納車が期待できると思います。

7月の予約で約3ヶ月弱の納車待ち

アルファードタイプブラックが発表された7月上旬以降に予約した人は、約3ヶ月程度の納車待ち期間があるのが多い例です。

9月中には納車できる可能性が高く、約2ヶ月半から3ヶ月は見ておくと良いかと思います。

6月段階で予約を済ませた人に比べると、少し納期までの期間は延びているようです。

しかし、生産ラインの整備などによっては、この納期よりも短縮されることも想定され、変動する可能性はあります。

現状では、10月前には納車と考えましょう。

予約時期によって納車時期は異なる

今のところ、予約した時期によって納車までの期間は異なります。

今から予約した場合は、やはり3ヶ月程度の納車までの期間が必要になると考えられます。

今後は大幅に納車までに時間が延びることは考えにくいですが、少し余裕を持ってアルファードタイプブラックの予約をしましょう。

少なくとも、年内中には納車が完了すると考えることが妥当です。

多少の納期までの時期変動は起こりうるので、その点はチェックする必要があるでしょう。

まとめ

アルファードタイプブラックは、予約した時期によっては、早い段階で納車までこぎ着けそうです。

これから予約しようとしている人も、劇的に納期まで長くなることは考えにくいかと思います。

既にタイプブラックの納車を済ませている人も、ちらほら出てきています。

今後は9月から10月に向けて、このタイプブラックの納車は更に増加して、ピークを迎えます。

新たに予約をする人もいるでしょうから、年内は絶えず納車が続くとみられます。

アルファードタイプブラックを通常値引き以上に安く購入する方法!

アルファードの特別仕様車「タイプブラック」が発売されました。

タイプブラックだけの特別装備も満載です。

でも、特別仕様車は標準車と比べるとどうしても値引きは厳しくなりますので、良いことだけではありませんね。

しかし、こんなタイプブラックのような特別仕様車でもお安く購入する方法があります。

下記の記事で詳しく説明していますので、一度目を通して見ることをオススメします。

>>> 詳細記事はこちらから!

 

>>>  目次ページに戻る

「アルファードタイプブラック」関連記事
下記の「関連記事」欄でご覧になれます。

         ↓↓

新型アルファードを30万円以上

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です