新型アルファードハイブリッド 値引き(グレード別)情報

newalphard-hybrid-nebiki

新型アルファードの人気は衰えることを知らず、
7月も目標の3,000台を大きく上回る5,026台、
ハイブリッドも約3割の1,510台と人気に陰りはありません。

そんな新型アルファードハイブリッドの値引き状況はどうでしょうか。
ここではグレード別の値引き情報に迫ってみます。

新型アルファードを30万円以上

新型アルファードハイブリッドXの値引き

newalphard-hybrid-x

新型アルファードハイブリッドもトヨタの他の車種と同様に
最廉価のハイブリッドXは410万円台と他のグレードに比べて
かなり安い値付けになっています。

ということは、
お買い得な反面、利幅も少なく値引き面では
多少厳しい交渉が予想されます。

このハイブリッドX、発売当初は値引ゼロという場合も多く、
頑張っても5万円といったところだったようですが、
値引き幅は多少緩くなって、普通で10万円
頑張れば15万円~20万円
の線も引き出せるようです。

新型アルファードハイブリッドG、SR系の値引き

newalphard-hybrid-sr
newalphard-hybrid-g

新型アルファードハイブリッドG、SR系は中心グレードになります。

値引きは発売当初で頑張って10万円というところですが、
今は普通で10~15万円、頑張れば20万円というところのようです。

新型アルファードハイブリッド エグゼクティブラウンジの値引き

newalphard-hybrid-executivelounge

新型アルファードハイブリッド 
エグゼクティブラウンジの価格は704万円と、
Xと比べると300万円近く高いのですが、
値引自体はG、SR系とあまり変わらず、
地域によっては値引ゼロなんて言われるところもあるようです。

買う方がお金持ちなので、
口コミを見ても値引きが少ない傾向がありますが、
もちろん、そんな条件で契約してはいけません。

新型アルファードハイブリッドの中でも
飛び抜けて高いグレードなので、
交渉次第では好条件を引き出せる可能性が高い
のもエグゼクティブラウンジです。

今のところ、
新型アルファードハイブリッドの値引き目標は30万円
と言われており、この数字をゲットしていいる剛の者も
いるようですが、30万円を引き出そうと思えば、
エグゼクティブラウンジが一番可能性が高いのではないでしょうか。

新型アルファードハイブリッド、難易度の違いはありますが、
どのグレードでも頑張れば20万円くらいの値引きはゲットできそうです。

中間決算など条件が緩むタイミングにあわせて、
ライバル車であるヴェルファイアハイブリッドなどと競合させて、
まずはここまでの値引きを引き出しましょう。

もちろん30万円の値引きも可能ですが、
相当の根性がいることをお忘れなく。

新型アルファードハイブリッドを最安で購入する方法

新型アルファードが発売開始されて既に半年以上が経ち、
最上級グレードのハイブリッド車の人気は予想以上です。

その分、価格も20系アルファードとは比べ者になりません。

ハイブリッドでの中でも最上位グレード車を購入される方であれば
値引きに関してはさほど感心が無いのかもしれませんが、

でも出来るだけ安く購入したいと考えている方もいらっしゃると思います。

興味がありましたら、
これからご紹介する方法に目を通して見てください。

たった3つのことを実践するだけです。

一度目を通してみて下さい。
        ↓↓クリック!
詳細はこちらからご覧いただけます

非常に再現性の高い方法ですので、
お友達にも教えて上げて下さい!

 

>>>  目次ページに戻る

 

新型アルファードを30万円以上

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です