特集-10系20系 特集-価格値引き
特集-ハイブリッド 特集-カスタム
特集-限界値引きから値引き その他

 


アルファード30系後期の特別仕様車はTYPE GOLD(タイプゴールド)ですが、前期ならTYPE BLACK(タイプブラック)です。

 

そして、このタイプブラック、今でも高い人気を誇っています。

 

ここでは、まず、そんな30系アルファード タイプブラックのノーマルモデルとの違いは何かを確認します。

 

そして、30系アルファード タイプブラックの新車価格や買取価格もチェックしておきましょう。

新型アルファードを30万円以上

目次

閉じる

30系アルファード タイプブラックのノーマルモデルとの違いは?

 

まず、30系アルファード タイプブラックとはどういうもので、ノーマルモデルとどう違うかを確認します。

 

  1. 30系アルファード タイプブラックとは
  2. 30系アルファード タイプブラックのノーマルモデルとの違い

 

30系アルファード タイプブラックとは

 

30系アルファード タイプブラックというのは2016年7月4日、アルファード30系後期モデルへのマイナーチェンジの1年ちょっと前に発売された特別仕様車です。

 

引用元:https://global.toyota/jp/detail/12686474

 

フルモデルチェンジやマイナーチェンジの1年から2年前に特別仕様車というのはよくある話なので、定石どおりの特別仕様車の投入というわけです。

 

このタイプブラックは2.5SをベースにAパッケージの装備内容を加えた「S"Aパッケージ・TYPE BLACK"と3.5SAをベースにした「SA"TYPE BLACK"」の2種類です。

 

アルファードにはGOLDを冠する特別仕様車は昔からいくつかありましたが、BLACKを標榜する特別仕様車ははじめてでした。

 

 

30系アルファード タイプブラックのノーマルモデルとの違い

 

30系アルファード タイプブラックのノーマルモデルとの違いですが、画像は「アルファード タイプブラック 画像から見る違い」でもご確認ください。

 

では、ベースモデルと違う主な特別装備をピックアップしていきましょう。

 

30系アルファード タイプブラック エクステリアの違い

 

30系アルファード タイプブラック、エクステリアのノーマルモデルとの違いは以下のようなものです。

 

  • 専用ゴールドエンブレム(フロント)
  • ダークメッキガーニッシュ付フロントフォグランプ
  • スモークメッキフードモール&フロントグリル&ミッドグリル
  • スモークメッキバックドアガーニッシュ
  • 高輝度塗装の専用アルミホイール

 

引用元:https://global.toyota/jp/detail/12686474

 

専用ゴールドエンブレムとスモークメッキのフロントグリルがいいですね。

 

30系アルファード タイプブラック インステリアの違い

 

30系アルファード タイプブラック、インテリアのノーマルモデルとの違いは以下のようなものです。

 

  • 専用シート表皮(ウルトラスエード[パーフォレーション]+クロコ調柄合成皮革)
  • 黒木目調本革巻き4本スポークステアリングホイール
  • インサイドドアハンドル(メッキ/フロント・リヤ)
  • ブラックのルーフヘッドライニング
  • スマートキー(ゴールド加飾/ウェルカムパワースライドドア&予約ロック機能付)

 

引用元:https://global.toyota/jp/detail/12686474

 

いかにもタイプブラックという内装です。

 

30系アルファード タイプブラック 機能装備の違い

 

30系アルファード タイプブラック、機能装備のノーマルモデルとの違いは以下のようなものです。

 

  • パワーバックドア(挟み込み防止機能付)
  • アクセサリーコンセント(AC100V・100W/1個)

 

 

30系アルファード タイプブラックの新車価格や買取価格

 

次に、30系アルファード タイプブラックの新車価格と気になる買取価格をチェックしていきましょう。

 

  1. 30系アルファード タイプブラックの新車価格
  2. 30系アルファード タイプブラックの買取価格

 

30系アルファード タイプブラックの新車価格

 

30系アルファード タイプブラックの新車価格をベース車とあわせて記載しておきます。

 

項目 新車価格 ベース車 価格アップ
S“Aパッケージ

・TYPE BLACK”

3,926,291円

(4,176,655円)

3,754,473円

(4,004,837円)

174,818円

(174,818円)

SA“TYPE BLACK” 4,317,055円
(4,511,455円)
 4,145,237円
(4,339,637円)
174,818円
(174,818円)

 

S“Aパッケージ・TYPE BLACK”のベース車はS“Aパッケージとしていますが、ベース車より174,818円のアップということですね。

 

 

30系アルファード タイプブラックの買取価格

 

30系アルファードS“Aパッケージ・TYPE BLACK”の買取相場は225万円から309万円のようです。

 

これは走行距離2万キロ程度の車両ですが、下取り相場の方は208万円から287万円ですから、買取に出した方がよさそうです。

 

一方で30系アルファード SA“TYPE BLACK”の買取相場は148万円から191万円、下取り相場は135万円から178万円のようです。

 

アルファードの場合一部輸出向けを除けば2.5リッターの方がリセールバリューが高いといますが、予想外に買取価格に差があるという結果になってしまいました。

 

いずれもベース車よりは高いのですがベース車との価格差は10万円に満たないようです。

 

 

まとめ

 

30系アルファード タイプブラックは見た目も装備も充実して17万円ちょっとの価格差というのは驚きですね。

 

ただ、買取価格の方はSA“TYPE BLACK”についてはSAの買取価格に引きずられて意外な低評価というのは残念な限りです。

 

また、タイプブラックだからといって買取価格が特別に高いわけでもないのは意外ですが、買う方にとってみればチャンスです。

 

30系アルファード タイプブラックを買うなら、おそらくこの3.5LのSA“TYPE BLACK”狙い目ですから、気になる方は探してみてもいいかもしれませんね。

アルファードを限界値引きから更に安く購入する方法!

 

現行の30系アルファードが発売開始されたのは2015年。

 

30系アルファードも既に発売から6年が経過していますのでいつフルモデルチェンジが実施されても不思議ではない時期となっています。

 

最近になって次期アルファードである40系の情報が流れ始めていますね。

 

とはいっても30系の人気は落ちません。

 

値引きの方はモデル末期ということもあり値引きも随分と緩んでいますが、更に大幅にアルファードを購入する方法があるのをご存知でしょうか。

 

既にご存じかもしれませんが、知らないと損することになるので一度目を通して見てください。

 

>> アルファードを大幅に安く購入する方法を確認する!

 

>>  目次ページに戻る