アルファード タイプブラック 評判・評価

typeblack-hyouban-t

アルファードタイプブラックに対する評判や評価が、どのようなものか気になりますね。

ここでは、実際に寄せられた内装全体に関する評価とシート、スライドドアに対する各評価を見ていきたいと思います。

新型アルファードを30万円以上

内装が黒をベースに渋くまとまっている

内装はタイプブラックで最もこだわりがあると感じる部分です。

黒をベースにした渋いもので、落ち着く空間が作られています。

天井部分にはルームヘツドライニングが施され、その点は特徴的です。

typeblack-hyouban-01

シートも黒を基調に木目調のデザインです。

このデザインもシートではなかなかないものなので、渋くも面白いデザインとなります。

シートの表皮についてはタイプブラックの専用のもので、個性的な印象を乗る人に与える仕上りになっています。

座り心地の良いシート

専用のデザインがとられたシートは、座り心地の良い質感が高評価を得ています。

ファブリックシートとしては非常に快適に座れるものだと感じられるようです。

シート自体もブラックではありますが、若干濃いグレーのように見える人がいるかもしれません。

typeblack-hyouban-02

座り心地が良いだけではなく、汚れにくい材質でもあるため、その点も快適に座れることを後押しする要素になります。

タイプブラックでは、一番差別化を図りたい部分になるので、高く評価されるでしょう。

予約操作の可能なドアは便利

タイプブラックには、ウェルカムパワースライドという、トヨタが作った世界で初めての機能が装備されています。

typeblack-hyouban-04

事前にスライドドアの操作をして、キーを持ちながらスライドドアに近付くと、自動でドアが開くという画期的なシステムです。

このウエルカム-アワースライド機能が専用スマートキーでも扱えるようになりました。

typeblack-hyouban-03

これは通常のグレードにはオプションでもついていないものなので、この特別仕様ならではですね。

機能自体がとても便利なものであり、タイプブラックが高く評価されるポイントになるかと思います。

まとめ

このタイプブラックでは、通常のアルファードに比べて優れている点が何点かあります。

その中でも、ウェルカムパワースライドドアという予約操作によるドアの開け閉めは、とても画期的に感じられます。

ベースになる仕様には装備されておらず、タイプブラックの特徴のひとつになります。

内装についても、黒をベースに落ち着いたものとなり、アルファードに本来備わる高級感が更に強いものになっています。

内装とドアの機能面でとても高く評価されていると言えるでしょう。

アルファードタイプブラックを通常値引き以上に安く購入する方法!

アルファードの特別仕様車「タイプブラック」が発売されました。

タイプブラックだけの特別装備も満載です。

でも、特別仕様車は標準車と比べるとどうしても値引きは厳しくなりますので、良いことだけではありませんね。

しかし、こんなタイプブラックのような特別仕様車でもお安く購入する方法があります。

下記の記事で詳しく説明していますので、一度目を通して見ることをオススメします。

>>> 詳細記事はこちらから!

 

>>>  目次ページに戻る

「アルファードタイプブラック」関連記事
下記の「関連記事」欄でご覧になれます。

         ↓↓

新型アルファードを30万円以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です