特集-10系20系 特集-価格値引き
特集-ハイブリッド 特集-カスタム
特集-限界値引きから値引き 特集-VSエルグランド

 


アルファードXはこの車種のベースグレードです。

 

アルファードは欲しいけど予算の都合でXを選ぼうとしている方の中には、Xを買って後で後悔しないだろうかと考いる方もいらっしゃると思います。

 

ここでは、まず、アルファードXの上位グレードにあってXにはないスタイリングや装備を確認します。

 

そのうえで、口コミも確認しながら、アルファードのグレードXを買って後悔するのか、それとも十分なのかをチェックしていきましょう。

新型アルファードを30万円以上

目次

閉じる

アルファードXのスタイリング、装備はどう

 

アルファードXのスタイリング、装備を上級グレードの「S」や「S Cパッケージ」と比べてみましょう。

 

  1. アルファードXのスタイリングを上級グレードと比べる
  2. アルファードXの装備を上級グレードと比べる

 

アルファードXのスタイリングを上級グレードと比べる

 

アルファード「X」のスタイリングを一つ上のグレード「S」と比べてみます。

 

上が「X」、下が「S]です。

 

 

 

引用元:https://toyota.jp/alphard/grade/?padid=from_alphard_option_navi-menu_grade

 

Xはノーマルボディ、Sはエアロボディですから、フロントフォグランプあたりの造形が全く違います

 

またホイール&タイヤはXが16インチで215/65R16、Sが18インチで235/50R18ですから、見た目には大きく影響します。

 

ただ、エクステリアに関しては、ノーマルボディならXもエグゼクティブラウンジも大きく変わらないので、このあたりは趣味、好みの問題でしょう。

 

アルファードXの装備を上級グレードと比べる

 

アルファードXとSの装備の差はほとんどありません

 

SにあってXに無いのは、ナノイー、サードシートの回転式センターアームレスト、スーパーUVカットガラス(Xは普通のUVカット)くらいです。

 

ただ、本来は上級グレードだったGが無くなったこともあって、上位グレードである豪華グレードのS Cパッケージと比べると大きく違います

 

ざっと見ても、アダクティブハイビームシステム、3眼LEDヘッドランプ、LEDシーケンシャルターンランプなど、先進的かつ見た目に影響する装備も多いのです。

 

内装もS Cパッケージは合皮シートでエグゼクティブパワーシート、様々な加飾も豪華です。

 

S Cパッケージの場合JBLサウンドシステムや本革のエグゼティブラウンジシートのような超高級装備以外はだいたい備えているので、比較するとさすがにXの装備は貧弱です。

 

アルファードのグレードXは買って後悔、それとも十分?

 

アルファードのグレードXは買って後悔するのか、それとも十分なのか、口コミでチェックしてみましょう

 

  1. アルファードのグレードXは買って後悔という口コミ
  2. アルファードのグレードXは買って十分という口コミ

 

アルファードのグレードXは買って後悔という口コミ

 

まず、アルファードのグレードXは買って後悔という口コミです。

 

  • エアロタイプが良かったのに、Sとの価格差でXにしたが、雑誌の情報はエアロばかりで寂しい
  • ディライトが欲しかったが、3眼のLEDにしかついておらず、オプション、後付けともに不可
  • Xでも十分だが、運転席のパワーシートだけはは欲しかったのに、オプションでも選べなかった
  • 上級グレードいいが、Xグレードのインテリアはしょぼい
  • センターコンソールが貧相

 

意外と外観の不満は少なかったのですが、必要な装備がオプションで選べず、後付けもできないことに対しては不満がありました

 

内装に対する不満も一定数あります。

 

ただ、納得して買われているのか、買ってとても後悔という雰囲気の口コミはごく少数でした。

 

アルファードのグレードXは買って十分という口コミ

 

アルファードのグレードXは買って十分という口コミです

 

  • スタイリングは20系と比べて圧倒的に良くなったのでXでも十分
  • 内装にも基本的にコストがかかっており、廉価版でも不満はない
  • シート以外は上級グレードと変わらない
  • 表面が冷たく感じる合皮よりファブリックが好み
  • 内装はXでも十分高級感がある
  • ノーマルボディの方がエアロタイプよりも上品で、周囲の評判もいい
  • 後席はともかく前席だと高級感を感じる

 

アルファードXの内装に多少の不満は出ているものの、素性がいいので、Xでも十分に満足できるという意見が多かったですね。

 

また、ボディタイプもエアロではない方がいいという意見、シートも合皮ではない方がいいという意見もありました

 

おしなべてみると、買って後悔という意見と比べると十分だという意見の方が圧倒的に多いようです。

 

まとめ

 

アルファードXの装備は上級グレードに比べると豪華とは言えないものです。

 

しかし、根本的に高級車ですから、ベースの設計が豪華にできていて、Xとはいっても十分に豪華さを体感できるようなのです。

 

どこのメーカーもそうですが、下級グレードについては、オプションでも上級グレードの装備を付けられないようになっています。

 

口コミ等での評判をみてみると、このあたりに対する不満が大きいようです。

 

アルファードXについては基本的には買って後悔することはありません。

 

ただ、事前に装備を確認して納得しておく必要はありますし、絶対に外せない装備が無かったり、オプションでも選択できないなら上級グレードも検討すべきかもしれません。

アルファードを限界値引きから更に安く購入する方法!

 

現行の30系アルファードが発売開始されたのは2015年。

 

30系アルファードも既に発売から6年が経過していますのでいつフルモデルチェンジが実施されても不思議ではない時期となっています。

 

最近になって次期アルファードである40系の情報が流れ始めていますね。

 

とはいっても30系の人気は落ちません。

 

値引きの方はモデル末期ということもあり値引きも随分と緩んでいますが、更に大幅にアルファードを購入する方法があるのをご存知でしょうか。

 

既にご存じかもしれませんが、知らないと損することになるので一度目を通して見てください。

 

>> アルファードを大幅に安く購入する方法を確認する!