特集-10系20系 特集-価格値引き
特集-ハイブリッド 特集-カスタム
特集-限界値引きから値引き その他

 


アルファードをカスタム化するとなると足回りをいじることを考えるのは普通ですし、当然ローダウンだってあるでしょう。

 

そうなると、車検との関係もあって最低地上高や車高が気になりますよね。

 

ここでは、まず、「最低地上高」とはどういうものかを説明したうえで、アルファードの最低地上高と車高、そしてハッチバックの高さをチェックします。

 

そして、それぞれの高さと車検との関連をチェックしていきましょう。

 

新型アルファードを30万円以上

目次

閉じる

アルファードの最低地上高、車高、ハッチバックの高さ

 

まず、最低地上高について説明したうえで、アルファードの最低地上高と車高、ハッチバックの高さをチェックしていきます。

 

  1. 最低地上高とは?
  2. アルファードの最低地上高、車高、ハッチバックの高さは?

 

最低地上高とは?

 

最低地上高というのは水平な地上面から自動車の最も低い所までの垂直距離のことです。

 

引用元:https://dressup-navi.net/parts/33460/

 

車検上の最低地上高や最低地上高に含まれる部分、そうでない部分等については後述します。

 

 

アルファードの最低地上高、車高、ハッチバックの高さは?

 

項目 最低地上高 車高 ハッチバック高さ
10系 FF 160mm 1935mm 車高+スポイラー程度
4WD 160mm 1935mm
hybrid 160mm 1935mm
20系 FF 160mm 1890mm 車高+スポイラー程度

(+200mm程度か)

4WD 160mm 1905mm
hybrid 170mm 1905mm
30系 FF 160mm 1935mm 車高+スポイラー程度
4WD 170mm 1950mm
hybrid 165mm 1950mm

 

各モデル最終のカタログで確認していますので、特に車高については仕様によって若干の違いはあるあずですのでご了承ください。

 

最低地上高は押しなべて160mmはクリアしているようですね。

 

ハッチバックの解放時の高さはカタログデータにはありませんでしたが、基本的に水平までしか上がりませんので、車高+スポイラーの大きさくらいではないかと思われます。

 

 

アルファードの最低地上高、車高、ハッチバックの高さと車検

 

では、アルファードの最低地上高、車高、ハッチバックの高さと車検との関係をチェックしていきます。

 

  1. アルファードの最低地上高と車検
  2. アルファードの車高、ハッチバックの高さと車検

 

アルファードの最低地上高と車検

 

アルファードをカスタム化するときに一番心配なのは最低地上高です。

 

最低地上高は車検の要件では9cm(小数点以下切り捨て)以上で、空車状態、タイヤ空気圧は規定値の状態で巻き尺等で測定します。

 

最低地上高を計測するうえで車の最も低い部分というのは、マフラーやボディーなどの動かないパーツに限られます

 

エアロも灯火が付いていなければ対象外で、実際にはマフラーやサスペンションメンバーのボルトなどの部分が最低地上高である場合が多いようです。

 

ただ、バンパーやサイドスカートなどのエアロパーツも樹脂製で地上からの高さは5cm以上は必要になります。

 

また、前輪の車軸から前、後輪の車軸から後ろをオーバーハングといいますが、この部分もオーバーハングの長さによって高さ制限があります。

 

 

アルファードの車高、ハッチバックの高さと車検

 

車高については事実上車検の上限はありません

 

むしろ、駐車場の事情もあって今くらいの車高が限度とみていいでしょう。

 

また、ハッチバックの解放時の高さとについても車検上の規制はありません

 

サンルーフは道路運送車両の保安基準で、サンルーフを開けた状態でルーフより300mm以上突出するとダメですが、ハッチバックを開けて走ることはありませんからね。

 

だから、駐車場問題はともかく、車検上はアルファードの車高、ハッチバックの高さは気にしなくていいようですね。

 

 

まとめ

 

アルファード20系の最低地上高、車高、ハッチバックの高さの話をしてきましたが、車検上問題になるのは最低地上高です。

 

最低地上高は9cmまではOKですし、エアロは5cmまで大丈夫です。

 

ただ、そこまで下げた場合は段差では車体、特にエアロは地面をこすりますし、ダメージも大きいものがあります。

 

だから、ローダウンもいいですが、そこそこにすべきですし、できれば車高調を考えたいところですね。

アルファードを限界値引きから更に安く購入する方法!

 

現行の30系アルファードが発売開始されたのは2015年。

 

30系アルファードも既に発売から6年が経過していますのでいつフルモデルチェンジが実施されても不思議ではない時期となっています。

 

最近になって次期アルファードである40系の情報が流れ始めていますね。

 

とはいっても30系の人気は落ちません。

 

値引きの方はモデル末期ということもあり値引きも随分と緩んでいますが、更に大幅にアルファードを購入する方法があるのをご存知でしょうか。

 

既にご存じかもしれませんが、知らないと損することになるので一度目を通して見てください。

 

>> アルファードを大幅に安く購入する方法を確認する!

 

>>  目次ページに戻る