アルファード 黒(ブラック)と白(ホワイト)の人気とリセールバリューの違い

特集-10系20系 特集-価格値引き
特集-ハイブリッド 特集-カスタム
特集-限界値引きから値引き 特集-VSエルグランド

 


車を下取りに出す際に影響するのが車種であったり、グレードであったり、カラーであったりします。

 

この記事では上記の中でカラーを対象にリセールバリューの高いカラーについてご紹介していきます。

 

カラーに関してのリセールバリューですが、どの車種にも共通するカラーがあります。

 

それば、「黒(ブラック)」と「白(ホワイト)」です。

 

アルファードに関しても10系、20系、30系に限らず、黒と白のボディカラーは人気の定番です。

 

実際の人気カラーはどのようになっているのでしょうか?

 

ここではアルファードの黒と白の人気とリセールバリューの違いをチェックしておきましょう。

新型アルファードを30万円以上

アルファードの人気色ベスト3!

 

《アルファードの人気色 第1位》

現行型アルファードの30系が発売されたのが2015年なので、発売開始から4年以上が経過し、2017年12月にはビッグマイナーチェンジも実施されました。

記事冒頭でもお伝えしたように、人気色といえば、まず第1位は定番の「ホワイト」なります。

しかし、最近ではアルファードに限らず純粋なホワイトというカラーは少なくなっています。

よく目にするのが「パールホワイト」ですね。

アルファードについても人気カラー1位のホワイトですが、人気なのは「ホワイトパールクリスタルシャイン」なんだそうです。

alphard-blackwhite-01

通常のホワイトよりもより白さが鮮やかなのが特徴で、眩しいくらいに白い、爽快な色ですね。

ただ、少しばかりお値段が高くなります。

この「ホワイトパールクリスタルシャイン」はオプションカラーのため、プラス32,400円が必要なのです。

オプションカラーといっても、長く乗ることを考えると、32,400円を投資しても値打ちがあるかもしれませんね。

もちろん、リセールバリューが高いのが理由なのと、やはり綺麗ですからね。

 

《アルファードの人気色 第2位》

アルファードの人気第2位は、これも定番の「黒(ブラック)」です。

alphard-blackwhite-02

アルファードは大きい車なので非常に引き締まって見えますし、非常に高級な印象を与えてくれます。

ただ気になるのが汚れです。

白と異なり、黒は汚れや傷が目立ちます。

ただ、いかついフロントマスクのアルファードには黒がよく似合っています。

汚れさえ目立たなければアルファードに最も似合っている色かもしれませんね。

嬉しいことに黒は、このカラーはオプションカラーではないので、そのぶんお財布に優しくなっています。

 

《アルファードの人気色 第3位》

アルファードの人気第3位は、これも白(ホワイト)系のカラーです。

alphard-blackwhite-03

具体的なカラー名称は「ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク」と長い名称が付いています。

ちなみにこのカラーは、30系アルファードで新たに設定されたカラーとなります。

このカラーは、白といっても少しだけクリームがかった重厚な色で、光の当たり方で純白に見えたりクリーム色に見えたりする不思議な色でオプションカラーです。

 

アルファードの人気色の上位3位までをご紹介しましたが、いずれも「白」または「黒」という結果になりました。

 

次は、この人気カラーである「白」と「黒」のリセールバリューについてみていきましょう。

 

 

アルファード 黒と白のリセールバリュー

 

アルファードについても、他の車と同じように黒と白のカラーは人気も拮抗しており、下取りに出す際もプラス査定が見込める鉄板のカラーと言われています。

ということで、人気トップ3のリセールバリューはほとんど変わりませんが、ディーラーに聞いてみると、僅かですが白の方が下取りが高い場合が多いとのことです。

アルファードには、白系のカラーとして次の2つのカラーが用意されています。

 

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク

 

この2つのカラーを比べた場合、ホワイトパールクリスタルシャインの方が人気が高く、下取りも有利なようです。

アルファード人気色は、予想どおり白系の2色と黒がトップ3を占めているようです。

そして下取りは僅かながら白に軍配があがるようですが、その差はほんの少しで、黒も白もリセールバリューは非常に高いので、この3色なら、下取りのことはあまり気にせずに、自分の好きな色を選んでも大丈夫でしょう。

ただ、白系のカラーを選ぶ際は自分の目で確認して選ぶことをおすすめします。

画像だけでは実際にどのように感じるのかはわからないですからね。

 

アルファードのカラー(黒と白)に関する口コミ情報

 

実際にアルファードを購入された方の口コミ情報をご紹介します。

具体的に、なぜ白を選んだのか、黒を選んだのか、黒白以外だと下取り価格にどのような影響があるのかなども口コミとして投稿されていますので参考にしてください。

アルファードの設定されている黒は「202」と言われる黒ですが、特徴として光沢があります。まるで鏡面のような光沢をしている黒と言われています。

ただ、欠点があります。それは、デリケートな塗装だということです。

例えば、洗車の時に硬い素材のクロスで拭くだけでも傷がつくほど柔らかいといわれています。

もし、細かい傷に対して気になるようでしたらアルファードに関しては白系のカラーをおすすめします。

アルファードだけではありませんが、今まで白と黒の車を交互に所有していきました。

経験上、白と黒で迷ったら「黒」を選ぶようにしています。

好みの問題なので誰にでも当てはまるかはわかりませんが。

ただ、手入れを考えるとパール系ホワイトの方が楽ではあるように感じます。

リセールバリューに関してですが、白と黒であれば下取り価値は高いと思いますが、私の経験からだと黒の方が多少下取り額は高いように感じます。

個人的な好みでいうと「ホワイトパール」です。理由は手入れの時に黒ほど気にしなくて良いからです。アルファードの黒(202)は扱いでデリケートと言われていますからね。もちろん、洗車機での洗車はご法度です。

リセールバリューに関しては、黒と白だったらあまり変わらないと感じています。

ただ、その他のカラーの場合は、下取り業者によりますが、黒白と比べて30万円から50万円低く査定されることがあるようです。

 

 

 

新型アルファードを最大値引きで購入する方法!

新型アルファードの発売から3年以上が経過し、ビッグマイナーチェンジ実施からも1年以上が経過しましたが引き続き大人気ですね。

それにしても高級車のアルファードの価格は高額です。

出来れば安く購入したいと思いませんか?

これからご紹介する方法を正しい手順で実施して
最安で購入にチャレンジしてみてください

モデルチェンジ直後だろうと決算期でなくても関係ありません!

家にいても出来るほどカンタンな方法です。

実践するかしないかは自由なので、
内容だけでも確認してみてください。

「えっ、そんなこと・・・」

って、感じるかもしれませんが
その時は読み飛ばして頂ければ結構ですよ。

>>> 詳細はこちらから!

 

>>>  目次ページに戻る

 

新型アルファードを30万円以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です