アルファード10系後期のLED化について

アルファード10系後期のLED化について、
その効果や具体的なカスタムパーツについて
説明させて頂きます。

新型アルファードを30万円以上

アルファード10系後期のLED化によるカスタムのメリット

10b-led

アルファード10系後期は様々なLEDにより
カスタム化を楽しむことができます。

  • ヘッドライト
  • フォグランプ
  • ポジションランプ
  • ウインカー
  • サイドミラー
  • テールランプ
  • ブレーキランプ
  • ルームランプ

さらにはメーターパネルのLED化も可能です。

LED化のメリットは省電力化なのですが、
カスタムパーツとして考えたときには
様々な効果が見込めます。

ヘッドライトでは光量のアップが期待できますし、
テールランプでは、ブレーキランプや
ウインカーを含めて色彩やデザインで
目を引くようなドレスアップが可能です。

ルームランプでは、光量も増やせますし、
様々な色彩のものが提供されていますので、
夜の車内の自分好みの演出も可能です。

具体的なカスタムパーツ

ヘッドライト

LED化キットを使用することで、
省電力と光量アップが期待できます。

>>> 【楽天市場】アルファード10系後期対応LED(ヘッドライト)一覧はこちらから

これはフォグランプにも同じ効果が期待できます。

ポジションランプ

バルブ交換だけで可能です。

ブレーキランプやウインカーと違って、
他の電装品への影響の心配はありません。

>>> 【楽天市場】アルファード10系後期対応LED(ポジションランプ)一覧はこちらから

ポテールランプ

ブレーキランプ、ウインカーとあわせて
交換できるユニットが提供されています。

クリアレンズで独特のデザインのものや、
光り方が独特なものなど選ぶのに
困るくらいの種類があります。

ブレーキランプやウインカーは警告灯が点灯したり、
他の電装品に影響が出る場合もありますので、
信頼できるショップで施工したほうがいいようです。

>>> 【楽天市場】アルファード10系後期対応LED(テールランプ)一覧はこちらから

アルファード10系後期のLED化はいろんなことができ、
奥が深いのが特徴です。信頼できるショップで
よく相談しながらLED化を楽しみましょう。

アルファード10系後期中古車を希望条件で最安購入するには

アルファードも最新モデル30系の発売開始から1年以上が経過し、納期問題も解消しましたね。

ただ、現行車種の30系は高価なため手が出ない方も多いことでしょう。

もともと人気車種のアルファードですので、旧型車にあたる20系、10系については玉数は豊富にあるといっても、車の状態の良さや装備、カラー等好みの車を見つけ出すのはカンタンではありません。

更に出来るだけ安くとなると・・・ もし、アルファードの中古車を考えているのでしたら、こらからご紹介する別記事に目を通してみてください。

わずか1分程度のカンタンな作業で、全国の数十万台の在庫の中から、希望条件の車を探すことができます。

>>> 詳細はこちらからご覧いただけます

一読して「使えそうだ!」と思えましたら是非実践してみてください。 「使えない!」と思われましたらスルーして下さい。

 

同時によく読まれている記事

 

>>> 目次ページに戻る

 

新型アルファードを30万円以上

Facebookでコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です